--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
windowsではショートカット
macでは似たようなものでエイリアスというものがあります。
似ている、というのもショートカットはリンク先のファイルが動くとショートカットはリンク切れになりますが、
エイリアスはリンク先のファイルが動いてもリンク切れになりません。
今までは何でかよくわかっていなかったのですが、友人から解説を聞いたので自分用覚書。

ショートカットはリンク先のパスを示したただのテキストファイルですが、
エイリアスはハードディスクのどこにあるか(リソースだったか?単語忘れました)を指定しています。
知っての通りだいたいのフォーマットでファイルはハードディスクのあるセクタに
「パス+ファイルの内容」
とかで保存されていた気がするのでそのあるセクタを指定しているのがエイリアスという話だったような…
だから「パス+ファイルの内容」のうちファイルの移動でパスが変わってもハードディスク上では動いていないのでリンク切れにならないというわけです。

以上でだいたいあってるはずですが間違っていたら指摘お願いします。
セクタを指定しているとデフラグとかでリンク切れになるんじゃ?
と思うかもしれませんが、そんなことはないそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://ballooooooooooo.blog17.fc2.com/tb.php/152-7fbf58ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。